アニメで英語学習

『千と千尋の神隠し』で英語学習 ガイド[Chapter 14]

投稿日:2019-08-18 更新日:

千と千尋の神隠しで英語学習

 

『千と千尋の神隠し』を英語音声、英語字幕で再生し、英語学習をすることを目的とし、各セリフの中での

  • ポイントになる単語や表現
  • 文法的な事項や言葉のニュアンスなどの解説

を記載しています。

また、対象となるセリフについては、

千尋 [01:21:04]

のようにを再生位置(時間)記載して、どのセリフなのか特定しやすくしていますが、
この時間は、再生環境によって若干ずれが生じることもありますので、あくまで再生位置の目安としてとらえていただければと思います。

※再生位置の時間はBlu-Ray版(北米版)を基準にしています。

 

チャプター14 [Finding The Way Home]

川の記憶

千 [01:54:16]

once [副]:かつて

shoe [名]:靴(shoesの単数形)

get back:取り戻す

千 [01:54:24]

『I'd drown』はI would drownの省略形です。

drown [動]:おぼれ死にする

carry [動]:運ぶ

shore [名]:岸

ハク [01:54:59]

spirit [名]:神、聖霊

千 [01:55:07]

このTheyは特定の人々を指しているのではなく、漠然と「人々が」のような意味です。
『They filled in that river.』は「その川は埋め立てられてしまった。」というようなニュアンスの文で、基本的にこういったTheyは訳す必要がありません。
(文法的には、「総称人称」などと呼ばれるものです。)

fill in:埋める

apartment [名]:アパート、賃貸マンション

千 [01:55:16]

shallow [形]:浅い

save [動]:救う

good [形]:善良な、親切な

 


 

 

 

-アニメで英語学習
-,

Copyright© 巣立ちのEnglish , 2020 All Rights Reserved.