アニメで英語学習

『千と千尋の神隠し』で英語学習 ガイド[Chapter 7-2]

投稿日:2019-08-12 更新日:

千と千尋の神隠しで英語学習

 

『千と千尋の神隠し』を英語音声、英語字幕で再生し、英語学習をすることを目的とし、各セリフの中での

  • ポイントになる単語や表現
  • 文法的な事項や言葉のニュアンスなどの解説

を記載しています。

また、対象となるセリフについては、

千尋 [01:21:04]

のようにを再生位置(時間)記載して、どのセリフなのか特定しやすくしていますが、
この時間は、再生環境によって若干ずれが生じることもありますので、あくまで再生位置の目安としてとらえていただければと思います。

※再生位置の時間はBlu-Ray版(北米版)を基準にしています。

 

チャプター7 [Working For Tips] [2/3]

カオナシをもてなす

従業員 [01:11:24]

cook [動]:料理する

従業員 [01:11:27]

even [副]:でさえも

leftover [名]:残り物

リン [01:11:38]

guest [名]:客

loaded [形]:金がいくらでもある

give away:与える、寄付する

handful [名]:手一杯

カオナシ [01:11:54]

『keep+目的語+現在分詞』で「~を~した状態をたもつ」という意味になります。

リン [01:12:03]

who cares?:知るもんか、どうでもいい

千 [01:12:07]

look for:探す

従業員 [01:12:14]

『Let's go get some gold.』は、goのあとにさらに動詞が連続している形になっていますが、これはgo and getのandが省略されたものです。

リン [01:12:15]

You bet!:もちろん、いいとも

 

式神に追われるハク

千 [01:12:41]

『He better get here ~』のbetterは『had better』のhadが省略された形で、「~したほうがいい」という意味です。
また、『what my parents look like』のwhatは関係代名詞で、「両親の見た目」という意味になります。

千 [01:13:23]

chase [動]:追う

千 [01:13:36]

fight [動]:戦う

hurt [動]:傷つける、害する

千 [01:14:30]

bleed [動]:出血する

Hold still.:じっとしていて

gone [形]:なくなった

千 [01:14:58]

『I've got to』は『I have got to』の略で、「~しなければいけない」という意味です。

bleed to death:出血で死ぬ

 


 

 

 

-アニメで英語学習
-,

Copyright© 巣立ちのEnglish , 2020 All Rights Reserved.