アニメで英語学習

『千と千尋の神隠し』で英語学習 ガイド[Chapter 6-1]

投稿日:2019-08-10 更新日:

千と千尋の神隠しで英語学習

 

『千と千尋の神隠し』を英語音声、英語字幕で再生し、英語学習をすることを目的とし、各セリフの中での

  • ポイントになる単語や表現
  • 文法的な事項や言葉のニュアンスなどの解説

を記載しています。

また、対象となるセリフについては、

千尋 [01:21:04]

のようにを再生位置(時間)記載して、どのセリフなのか特定しやすくしていますが、
この時間は、再生環境によって若干ずれが生じることもありますので、あくまで再生位置の目安としてとらえていただければと思います。

※再生位置の時間はBlu-Ray版(北米版)を基準にしています。

 

チャプター6 [We Have An Intruder] [1/4]

大湯の掃除

リン [00:52:37]

worry [動]:心配させる

従業員 [00:52:50]

out of my way:どいて(get out of my wayのgetが省略された形)

リン [00:53:02]

gee [間]:おや、まあ

従業員 [00:53:07]

tub [名]:おけ、浴槽

従業員 [00:53:12]

order [名]:命令、指令

complain [動]:不平を言う、ぐちをこぼす

千 [00:53:36]

get wet:濡れる

千 [00:53:45]

『leave+目的語+形容詞』で「~を~のままにしておく」という意味になります。

従業員 [00:54:14]

『Heard you got the big tub』は先頭の『I have』が省略された形です。

リン [00:54:16]

Leave me alone.:ほっといてくれ

リン [00:54:20]

jerk [名]:まぬけ、とんま

in months:何か月も

リン [00:54:35]

filthy [形]:汚れた、不潔な

disgusting [形]:胸が悪くなるような、実にいやな

sludge [名]:どろ、へどろ

cake [動]:固まる

scrub off:ごしごしこすって取る

従業員 [00:54:43]

customer [名]:客

on the way:進行中で、近づいて

リン [00:54:46]

clearly [副]:明らかに

harassment [名]:悩ますこと、いやがらせ、ハラスメント

soak off:(液体に浸して)汚れを取る

herbal [形]:薬草の

token [名]:代用貨幣、引替券

foreman [名]:親方、職長

湯婆婆 [00:55:08]

I wonder what.:何だろう?

湯婆婆 [00:55:19]

useless [形]:役に立たない

scum [名]:くず

slink [動]:こそこそ歩く、そっと歩く

 


 

 

 

-アニメで英語学習
-,

Copyright© 巣立ちのEnglish , 2020 All Rights Reserved.